【にゃんこらむ】猫専用アパート「まやちぐら」コラム

 

第5回「普通なら嫌われがちな賃貸併用住宅でも人気のわけとは!?」

 

先月はキャットステップができるまでのお話をしました。

完成までの試行錯誤がおわかりいただけたかと思います。

 

キャットステップ完成後、

まやちぐら自体の工事も

順調に進んでいきました。

 

いろんな建材が入る度に

現場を確認し、少しずつ出来上がっていく

まやちぐらに対して夢を見ているようで、

遠足前日の小学生のように

ワクワクしていたのを鮮明に覚えています。

 

「早く自分も住みたい!!」 

毎日がテンション高めでした。

 

融資が遅れたり設備が決まらなかったり等、

工事の始まる時期が予定より、

2ヶ月遅れていたので、現場の方にはすごく迷惑をかけました。

 

それでも現場の方たちは 

安全第一の急ピッチで進めてくれ、

完成予定の時期とほぼ変わらず

完成させてくれました。

  

本当に感謝しかありません。

この場で改めてお礼を言わせてください。

 

ありがとうございます。

 

 

そしていよいよ!物件が完成し、引き渡しとなりました。

 

管理会社はCUBEさんにお願いすることになりました。

 

CUBEさんはもともと猫付き賃貸で有名で、

私自身もその部屋を見せていただいたことがあります。

 

猫に特化した物件を扱っていることで

管理をお願いしやすいかなと思い、

管理を依頼することになりました。

 

疑問やトラブルにも迅速に

対応していただけるので

いつも非常に助かっております。

 

また本来なら賃貸募集は管理会社さんだけに依頼するのですが、

まやちぐらをより多くの人に知ってもらうため、

募集会社は4社ほどお願いしました。

 

自分たちでもチラシを作り、動物病院や譲渡会、知り合いなどに手配りで宣伝しました。

 

最初の入居者さんは譲渡会のボランティアをされている方でした。

チラシをたまたま手に取ってくださりすぐに契約が決まりました。

 

その方を皮切りにいろんな仲介業者さんから

入居募集者がどんどん集まりました。

 

お客さんに部屋の設備を説明しているとすぐにでも 

「住みたい!」

「決めた!」

と言ってくれる人が何人かいました。

 

 エマウォールなどのマンションでもなかなか使われていないような

設備を使っている為、相場より少し高めの家賃です。

 

なので私は「もう少し検討して、よく考えて決めていただいた方がいいですよ」

とお話しました。

 

それでもその方は、「住む!」とその場で即決してくれました。

 

そんなにお部屋を気に入ってくれて頑張って建てた甲斐があったなー!

と、喜びを噛み締めた瞬間でした。

 

その方ももちろん猫好きで、猫を一匹保護している方でした。

オーナーが猫好きで、こういったアパートを

建ててくれたというのが信頼につながり、

入居を決めてくれたそうです。

 

まやちぐらが他のアパートと違うのは、

普通なら仲介業者さんからお客さんに

部屋の情報や近隣の状況などを

説明するところを、オーナーの私から

直接説明しているところです。

 

 

設備に1番詳しいのは私ですし、

自分で説明した方が伝わりやすいと判断し、

暑苦しいと思われるぐらいに

猫や設備について語りました。

 

そしてまやちぐらは賃貸併用住宅なので、

オーナーの私自身も同じ建物に住みます。

 

私の人となりや人と猫への思いが詰まっている

このまやちぐらという建物のことを

きちんと知ってもらいたかったのです。

 

賃貸併用住宅はオーナーと顔を合わすのを避けたいという理由で

敬遠されがちですが、まやちぐらは全くの逆です。

 

オーナーが入居者の皆さんと同じように猫好きですし、

「何かあった時にはすぐに駆けつけることが出来るので安心できる」など、

嬉しいお言葉をいただいています。

 

そして募集から1ヶ月が経つか経たないかぐらいには

おかげさまで満室になりました。

 

無事部屋は全て埋まりましたが、

やはりそれでもちょくちょく問い合わせは来ます。

 

12年はお待たせしてしまう状況の中、

「どうしても住みたいので空室が出たら連絡ください」

という方もいらっしゃいます。

 

それだけファンになってくれてとても嬉しいのと同時に、人と猫を幸せにするために、

今のまやちぐらのクオリティを維持しつつ、さらにみんなが喜んでくれる設備やサービスを

色々考えていかなければならないという責任感も生まれました。

 

まやちぐらは本当にいろんな方達に支えられてできたアパートなんです。

 

その感謝の気持ちを忘れず、これからもまやちぐらで人と猫を守り続けて行きます。 

 

 

今後もまやちぐらから目を離さないでくださいねっ!

 

 

 

【プロフィール】
田場 正親(たば まさちか)
1981年生まれ、本部町出身。


動物全般とカラオケとお笑いを好む。

185㎝・85㎏の体つきが災いしてか、

元卓球部部長なのに腰痛持ち。

 

ネコの殺処分数や飼える環境の少なさに

衝撃を受け「足りないのは愛情よりシステム」

(猫を助ける仕事/山本 葉子 著 より引用)を

合言葉に、猫も人も快適に過ごせるアパート作りを

本気で目指すことになる。

 

東京にある猫専用デザイナーズアパート

『Gatos Apartment』オーナー木津氏の元で

学んだ事と沖縄の風土を融合させたアパート

『まやちぐら』をおそらく初めて沖縄に作った、

そんな感じの人。

 

まやちぐらホームページ 

http://takiryoku.xsrv.jp/

 

Facebook 

https://www.facebook.com/%E5%A4%9A%E5%88%86%E6%B2%96%E7%B8%84%E5%88%9D%E7%8C%AB%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%BE%E3%82%84%E3%81%A1%E3%81%90%E3%82%89-1560293170967681/

 

Twitter https://twitter.com/mayachigura

 

Instagram https://www.instagram.com/mayachigura/?hl=ja

 

アメブロ https://ameblo.jp/mayachigura/theme-10103465352.html 

 

※このコラムは第4金曜日に更新します。次回は平成30年6月22日(金)の予定です。