【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第48回 留守番はご用心

 

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

2021年も終わりが見えてきましたね。
もう22年になるんですねぇ…。

毎年毎年、月日が経つのが
恐ろしく早く感じます。

年の瀬になってくると
帰省を考える方も
多いんじゃないでしょうか。

コロナもようやく落ち着いてきたし
今年こそは帰るぞ!という方も
いるでしょうね(´•᎑•`)

我が家は念の為
今年までは我慢の方向です。

帰省の他に出張などもそうなんですが
家を空けることが多い飼い主さんは
猫のお留守番、どうされてますか?

わんちゃんだったら
一緒に連れて行く選択肢も
考えられますが…

「猫は家につく」って言われるくらい
家から離れるの嫌ですからね。

連れて行けないし
連れて行った先で
逃走でもされたらアウトだし。

近所にお世話を頼める人が
いないとなると
本当に悩むところですよね。

猫が留守番出来るのは
2日間くらいだそうです。

とはいえ留守番させるなら
準備は万端に!

まずは何よりも給餌器ですよね。
エサを自動で決められた時間に
出してくれる機械です。

留守番する日数分のエサを
一気にお皿に入れておくのは絶対ダメ!
一度に食べ過ぎる可能性大ですからね。

我が家の 「のす」 だったら
間違いなく一日で食べ切るでしょう(笑)
恐ろしすぎる…

 

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第47回 ケージ!大事!

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

秋めいた涼しい気温になってきましたね。
猫にとっても暑すぎず寒すぎず

暮らしやすい気温なのかな〜なんて思ったりします。

夜は少し冷えてきてるので猫達は

体を寄せ合って寝たりしててそれにまた癒やされて…
幸せホルモンのオキシトシン、ドバドバ!!

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第46回 傷付いた壁はDIYしちゃおう!

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

猫を飼っている方はもちろん
飼ってない方でも

猫が壁で爪とぎをしてしまって
ボロボロになった状態…

一度は見たことがあったり
話を聞いたことが
あるんじゃないでしょうか?

猫が爪とぎをする理由としては、


古くなった爪をはがすため
ストレス解消
マーキング
飼い主に注目してほしい

などなど、いろんな理由があります。

猫にとって爪とぎは
生理的に欠かせない行為なので
やめさせることはできません。

爪とぎしてほしくない場所があれば
その場所をツルツルな材質で覆う
爪とぎを複数個用意する
猫が生活する動線に爪とぎを点在させる

など、様々な対策を取りましょう。

まやちぐらの腰高の壁紙も
ツルツルした素材を採用し、
爪が引っかかりにくい対策をしています。

しかーーーし!


我が家の壁紙…
ついにボロボロになっちまいました(笑)

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第45回 猫は何でも聞いている



こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

これを書いている今、
家に配達が届きました。

何が届いたでしょう?

という話がしたいのではなく…

ピンポ〜ン♪の音。

我が家のビビはこのインターホンが
とにかく嫌いで嫌いで。

毎回ほふく前進で這って逃げます。

≡≡≡≡≡c⌒っÒωÓ)っ

その後ろ姿ったら…
なんだか可哀想なんだけど
恐ろしくダサい(爆笑)

可哀想でダサくて可愛くて笑

誰が来たのかわからない恐怖と
突然鳴る音の恐怖で
パニックなんでしょうね。

今日も名前通りビビりなビビです。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第44回 テレビの裏ってそんなにいいの?
こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。
                                         
室内だけで猫を飼っていると
家の中なりに危険なことって
色々あるんだなあ~と気付きます。
                                         
テレビの裏もその一つ。
猫って
狭い、暗い、一人になれる場所…
                                         
ほんとに大好きですよね。
続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第43回 プライモーディアルポーチってなーんだ?

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

今、私は猫を撫でています。


撫でながらこのコラムを書いています。

気持ち良いとこばっかりですよね~
猫の体って。罪だ(笑)

どこもかしこも
手触りが良すぎる。

中でもとりわけ…

お腹…!!!!

我が家の「のす」。
そんなに太ってないのに
お腹だけぽよぽよタプタプ。

これ!
このお腹が本当に触ると最高!

個体によりますが
猫はお腹を触られるのが
あまり好きじゃない。

そう言われているので
ほどほどに…と
思うんですが…

出来ればずーっと触りたい。
顔を埋めたい。(たまに埋めてる。笑)
ポケットにいれてずっといじってたい。

そのくらいお腹の手触り最高。

このタプタプお腹こそが
【プライモーディアルポーチ】。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第42回 キャリーに入れる子になあれ

 

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

猫を飼っている皆さーん!(はーい)

今心の中で手を上げた
そこのあなたも!あなたも!あなたも!

一度は動物病院に行ったこと
ありますよね?

予防接種や避妊去勢など…
足を運んだことがない方のほうが
むしろ珍しいはず。

動物病院に行くと決まって
毎回うげげ…となるのが
【キャリーケースに入ってもらう】
という最初にして最大の難関。

考えるだけで憂鬱って方もいますよね(笑)

我が家の「のす」は割とすぐ入ります。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第41回 猫とソファーでくつろぎ隊

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

先日ソファーカバーを新しくしました!

やっぱりどうしても猫の爪で
ボロボロになっちゃいまして(笑)

 

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第40回 私がオバサンにニャったら

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

「のす」が田場家に来てから
4年ほど経ちました。

なんて時が経つのは早いんでしょうね。
と同時にのすがシニアになる時のことを
時々ぼーっと考えたりもします。

「のす」と息子は同い歳なので
息子が中学生を卒業する頃には
もうのすはいないんだろうか…

なんて思うと
すでに泣きそうになったり。笑

近年では人間だけじゃなく
猫も高齢化が進んでいるんだそうです。


平均寿命はというと…
完全に室内のみでの飼育だと約15歳で、
外も行き来する猫は約12歳。

この10年で+0.5歳だそうですよ。

+0.5~?
そのくらいで高齢化なんて言えるの~?
と思ったそこのアナタ。

猫の+0.5歳は
人で言うと+3~3.5歳なんですよ!
そう考えるとスゴくないですか??

【長生きする遺伝子を持つ個体】
というものも存在するそうで、
20歳前後まで生きる子も
案外いるみたいですね。

そして驚くべきは
ギネスに記録された最高寿命。

なんと38歳と3日!!
これは人間に換算すると
約170歳!!!!
だそうです。

「のす」と「ビビ」も
それくらい生きてくれたら最高(^ω^)

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第39回 子猫時代は秒速で過ぎる


こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。


突然ですが
我が家の愛猫【ビビ】の話をします。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第38回 室内か屋外か

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

猫を飼うときに
室内だけで飼おうか?
内外を行き来出来るようにするか?
迷う方もいるのではないでしょうか。

まやちぐらでは
【完全室内飼い】を入居条件として
住民の皆さんに守って頂いています。

では「なぜ完全室内飼いが良いのか?」

今回は室内飼いのメリットについて
話を掘り下げます。

外に出れない不自由さという面では
可哀想な気持ちがもちろんあります。

外に出る猫は
好きな時に好きな場所へ行けますからね。
ストレスは溜まりにくいかもしれません。

しかし室内飼いには
猫が安全に暮らせるメリットが
たーーくさん!あるんですよ!

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第37回 悩み多き!猫のトイレ

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

猫と生活する上で
悩みは色々と尽きないですが
なかでも悩みが多いのは
そう、トイレ!

猫用トイレをどこに何個置くのか?
砂はどんなものを選んだらいいのか?
排泄物の処理はどうしよう?

などなど、
飼い主なら必ず一度は迷いますよね。

猫が好むトイレの場所は、
人通りが少なく静かで
風通しの良い
ニオイがこもらない場所です。

たとえば、
・人間用トイレの室内
・洗面所
・リビングの片隅

こういった場所に
猫用トイレを置くのがオススメですよ。

またNGの場所もあります。
それはエサ場の近く!
ご飯の近くでトイレのニオイがすると、
ご飯もトイレも嫌いになる原因に。

人間だってトイレのニオイがする場所で
ご飯を食べたくないですよね。
猫も同じなんです。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第36回 猫と暮らすための消臭と傷問題

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

コロナの感染者数が
また増加してきましたね。

第三波と騒がれて、
落ち着くにはまだ時間がかかりそうです。

今年は年末年始に
家族で集まれなくて寂しいなぁ〜
なんて思っている人もいると思います。

これを機にペットを飼い始める
という方もいるんでしょうかね?

猫をこれから飼おう!
そう考えている方にとって、
共に暮らす上でまず気になること。

それは…
傷と臭いではないかと思います。

猫を飼う=ひっかき傷で家中がボロボロ!
部屋の中が臭くなる!!

そんなマイナスなイメージが
連想されがちですよね?

でも、対策をすることで
傷や臭いの軽減は期待出来ます。

まず言っておきたいことが一つ。

猫はケモノですが、
いわゆるケモノ臭のような臭いが
実はほぼ無いんです!

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム


第35回 ねこの脱走対策を考える


こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

スーパーなどで買い物をしていると
よく張り紙を見かけます。

それは迷子の猫を探す張り紙。
私はこの張り紙を見る度に心が痛みます。

猫はよく脱走することがあるので、
脱走したまま迷子になってしまうという
そんなケースが多いのでしょう。

脱走したがる理由というのは猫それぞれ。


その中でも代表的な理由として
まず好奇心が挙げられます。

猫ってすごく好奇心旺盛な動物ですよね。


窓から外を眺めるのが好きだったり、
自分のテリトリーじゃない場所があれば
確かめたくなります。

何か面白いものを見つけたら
突発的に追い求めてしまうのは
猫の本能なんでしょうね。

我が家の愛猫「のす」も好奇心が強く、
ドアを開けるタイミングを狙っては
よく別の部屋へ脱走します。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第34回 猫の嘔吐は突然に


こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

今日ものすとビビは食欲旺盛です。

しっかりと食べたにも関わらず
食べたことを知らない人間が
部屋に入ってくると
食べてないフリをして寄ってきます(笑)

のすの食欲は無限ですが
1口1口が少量です。

一方ビビはのすより食欲は抑えめですが、
ガーッと口に入れてほぼ丸飲み。

猫って、狩りをして生きていた頃の習性で、ほぼ丸飲みで食べるんですって。

ザ・猫 なビビです。笑

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第33回 猫の熱中症対策、してますか?

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

 

最近我が家ののすは耳に傷が出来てしまい
エリザベスカラーをしていました。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第32回 ごめん寝の理由を察してあげよう

 

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

本格的な夏ですね。
洗濯物がタオルとTシャツでいっぱいの毎日です。

ダイエット目的と野良猫さん達に会うため、
朝と夕方に散歩をするのが私の日課ですが…。

最近は何たって日差しが強い…!!

暑くて倒れそうになるので、
朝はより早い時間、夕方はより遅い時間に
家を出るようになってきています。

猫達も冷たさを求めて
床にゴロンすることが増えました。
特にのすは風呂場の床が大好きです。

 

猫が床で伸びてるの、好きなんですよねぇ。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第31回 気をつけよう!猫が嫌う匂い

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

梅雨が明けて雨が降らないのはいいですが、
急に日差しが強くなりました〜…!!

これからコロナと共に
熱中症も怖い時期ですね。

外出先ではマスクがまだまだ必須です。

蒸れて苦しいですが
皆さん倒れないように気をつけましょう。

そして暑い季節になると
これまた怖いのが食中毒。

頻繁に外出するのを避けるため

食料を買いだめする方もたくさんいると思うので、

本当に気をつけないといけませんね。

あぁ、こんな時に食べられるかどうか

判断出来る動物の鼻が人間にもあったらなぁ‥

ということで、
我らが愛すべき猫たちの嗅覚について
今回は触れてみたいと思います。

猫の嗅覚は、
犬ほどではないとはいえ
かなり優れています。

人の2倍も嗅覚の細胞があり、
嗅ぎ分ける能力に関しては
人の数万〜数十万倍とも言われているんです。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第30回 お風呂上がりスリスリ

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

外出自粛が少し緩くなったとはいえ、
未だ気が抜けない状況が続いていますね。

皆さんはどんなことをしておうち時間をエンジョイしていますか?

我が家では家族で協力して
クリームチーズケーキを作ったりしましたよ(*´꒳`*)

これがまたとても簡単なのに
売り物のように美味しく出来まして、
ワイワイ盛り上がりながら
至福の時間を過ごしました。

私は一日一回は外に出ないとダメな体質なので、家の中にずっといるのは結構辛いものがあります。

しかし普段あまりやらないことをするのは
楽しいですよね。

それに猫のことで言えば
触れ合いの時間をたくさん持ったり、
猫のいろんな仕草を
大好きなコーヒーを飲みながらゆったり見たりと、
それはそれで良いものですよね。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第29回 声変わりする猫!?

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

世の中はコロナウイルスで
本当に大変なことになっていますね。

ついに緊急事態宣言まで出されました。

なかなか外出出来ない状況で
皆さんはどう過ごしているでしょうか?

我が家では色々な映画や動画を見ています。
主に息子の好きなアン◯ンマンですが(笑)

続きを読む

【にゃんコラム】猫専用アパートまやちぐらコラム

第28回 正反対っていいね!の巻

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

今回はちびまる◯ちゃんのタイトル風に始めてみました。
このアニメって本当に多くのキャラクターが
存在していますよね。

家族、クラスメイト、近所の人々…
キャラクターが多いのは
長年愛され続けているからこそだと思います。

そしてキャラクターそれぞれの個性が
色濃く描かれていることも
人気の理由の一つだと僕は思います。

そんな一人一人の個性が際立っているのと同じように
猫にも性格の違いはたくさんあります。

続きを読む

【にゃんコラム】猫専用アパートまやちぐらコラム

第27回 ウキウキ出来ない春の陽気

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

先日2月22日は猫の日ということで、
まやちぐらをテレビ番組や新聞に
取り上げて頂く機会がありました。

ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。

取材の時ですが
のすは知らない人にも抵抗がないので
すぐにスタッフの方々に近寄っていきました。

カメラにも興味深々ののす。
撮影も順調に進んだので
スタッフさんも喜んでくれました。

続きを読む

【にゃんコラム】猫専用アパートまやちぐらコラム

第26回 猫にもツラい冬の風邪

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

新年が明けてからもう1ヶ月が
経とうとしているんですね。

つい先日年賀状を受け取ったような気がします…
月日が過ぎるのは本当に早いものです。

今年ものんびりとした猫との生活を
綴っていけたらと思っています。
皆さんどうぞよろしくお願いします!

続きを読む

【にゃんコラム】猫専用アパートまやちぐらコラム

第25回  猫アレルギーが治る!?

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

クリスマスも終わり、
これから冬本番か?
という時期なのに沖縄は
異常なまでに気温が高いですね。

このコラムを書いている12月26日は
昼に気温26度まで上がりました。

沖縄にはもう夏が来ちゃってます。
先月は寒くなってきたから猫バンバン
しましょうね!って記事書いたばかり
なのにこの暑さ~(=^・ω・^)_旦

寒暖差にやられて体調を崩してませんか?
私は見事に崩しました。

元々鼻が弱くて寒いと鼻がすぐ
詰まっちゃうんですよね。
そこからすぐ風邪をひいてしまう
傾向にあるので気をつけてはいるんですが・・・。

アレルギー性鼻炎とはもう何十年という
付き合いなのですが、まだ慣れませんね。
できれば早く治したいです。

続きを読む

【にゃんコラム】猫専用アパートまやちぐらコラム

第24回 猫バンバンを広めよう

こんにちは、猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

最近急に寒くなりましたね。
前日との気温差6度とかの
日もありました。

皆さんや猫さんは体調を
崩してないでですか?
私は見事に風邪をひいて
しまいました。

家族や猫を守る為に体調管理を
もっとしっかりせねばと反省。

すぐ病院に行って薬をもらい、
うがいもいつもより多めにガラガラ
してます。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第23回 家族を守る為にすべき事


こんにちは。
まやちぐらオーナー田場です。

先月は台風17号のお話をしましたが、
今度は19号が本州に甚大な被害を
もたらしてしまいました。

大型で強い台風19号「ハギビス」の
台風上陸から1週間以上たった時点でも、
3961人が避難生活を余儀なくされています。

総務省消防庁によると、台風上陸から
台風の影響で死者71人と行方不明者12人、
重傷者32人、軽傷者383人が確認されています。
 
全半壊の住宅は1627棟、
一部破損家屋は3138棟、
浸水家屋は6万2400棟以上。
 
NHKは同日午前9時すぎの時点で、
82人死亡、11人不明と伝えている。
 
国土交通省は7県の71河川135カ所で
堤防の決壊を確認したと発表。
 
行方不明者の発見を祈りながら
これ以上被害が大きくなりませんようにと
ニュースをただただ見つめることしか
できませんでした。
 
先祖から受け継いだ家、嫁いだ家、
仕事の都合で住んでいる家、アパート、
個人個人様々な背景があり、
今の場所に住んでいます。
 
今回被害に遭われた、もしくは
被害を近くで見ていた、ニュースで
見ていた方は、住む場所や設備を
もう一度見直そうと考えたのでは
ないでしょうか?
 
仕事や家族、思い入れ等も
あると思うので、簡単に引っ越すのは
難しいと思います。
 
なのでせめて今住んでいるとこが
どういった危険性があるかを把握し、
その災害に対する対策をあらかじめ
準備しておくことだけでもして頂きたいです。
 
いろんな災害が出て、少しづつ
知名度は上がってきましたが、
土地の様々なリスクがわかる
ハザードマップというのが存在します。
 

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらこらむ

第22回 例えばチャーハンとか!?

 

こんにちは。
まやちぐらオーナー田場です。

みなさん台風17号は大丈夫でしたか?
私はかなり油断してました。

予報を見ている限りでは、暴風域にも
入らなさそうなので、ちょっと風が
強くなるくらいだから大丈夫だろうと
特に対策は考えていませんでした。

ところが実際は暴風域に見事に
突入。狂ったような雨風が
容赦無く家の外を駆け巡っていました。
雨が真横に飛んでました。

沖縄では3万世帯程停電もしたそうです。
今回まやちぐらは運良く停電は
免れましたが、周りは結構停電で
苦労していました。

私も去年の台風で停電を経験し、
辛い思いをこちらのにゃんこらむで
書かせていただきました。
懐かしい.°(ಗдಗ。)°.

冷蔵庫の中身が腐らないように
氷を探し回って、結局ブルーシールで
ドライアイスを買って帰ったら
電気が復旧していたというオチでした。

まやちぐら全世帯分のドライアイスを
持って帰ったら全部が無駄になり、
ただただまやちぐらの二酸化炭素濃度を
高めただけでしたね(笑)

今となっては笑い話です(=´∀`)
台風が発生したら前もって準備
しておかないと学んだのに何も
学んでませんでした!来年は気を付けます!

 

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらこらむ

第21回 招き猫になる方法とは?

 

こんにちは。
猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

そろそろ8月も終わりに
近づいてきました。

あっという間ですね。
私の息子は7月で3歳になり、
まだ夏休みの実感はないのですが、
小学生や中学生のお子様を持つ
家庭ではそろそろ夏休みが終わりですかね?

私が子供の頃は8月いっぱいまで
夏休みで9月1日から学校というのが
普通でしたが、今は夏休みの日にちが
ズレたりすると聞きます。

地方によって変わってきているのかな〜?
まあ時代によって様々な変化があるのは
いいことだと思います。

変化を恐れてチャレンジしない生活だと
進化はありませんからね。リスクを
取らなきゃ得られるものは少ないです。

私も猫専用アパートを立てる際、
莫大な借金と、初めてのチャレンジということで
正直結構物怖じしている自分がいました。

建物が完成するに近づくにつれ
「建物が完成しても住んでくれる人が
いなかったら毎月の返済はどうしよう?」

「いざ出来上がっても、住み心地が悪いとか
言われたらどうしよう」

それはもう猛烈なプレッシャーで、
仕事の疲れやストレスもあって
結構イライラしていたそうです。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

第20回 猫アパートが見つからない!」

こんにちは。
猫専用アパートまやちぐら
オーナーの田場です。

 

ありがたいことにこのにゃんこらむ、
20回目を迎えることができました。

この環境を提供して頂けることに
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも猫と共に頑張りますので
よろしくお願いしますฅ⊱*•ω•*⊰ฅ

猫と人が快適に暮らせる空間を
コンセプトに作ったまやちぐらも
もう出来上がって2年以上経ちました。

フェイスブック、ツイッター、
インスタグラム、アメブロ等々で
発信をしていると様々な問い合わせが
送られてきます。

一番多いのが空室問い合わせ。
とてもありがたいことに、

「沖縄で猫と暮らせるアパートを
探していたらまやちぐらさんを見つけた」

「猫のことをよく考えて、設備も
充実しているし、オーナーさんが
猫好きだからぜひ住みたい」

というようなメッセージを
本当によく頂きます。

続きを読む

【にゃんこらむ】猫専用アパートまやちぐらコラム

 

 

第19回 挫折したが、学んだ希望

 

こんにちは。

猫専用アパートまやちぐら

オーナーの田場です。

 

今年に入りすでに6ヶ月、 

令和になって約2ヶ月も経ちます。

めちゃくちゃ早くないですか?

 

私はあっという間に感じます。 

今年も折り返し、猫と共に

実りある一年にしていきたい所ですが、

皆さんに残念な報告があります。

 

実は保護猫旅館を計画して 

2年ほど動いていましたが、

ついに今回は諦めることになりました。

 

理由は「建築費の高騰」です。 

計画当初の建築単価では

なんとか収支が合ったのですが

現在のバブル値では到底無理でした。

 

建築面積を狭める、建築単価の 

安い業者を探す、色々検討しましたが

やはりどれも難しく、断念することに

なりました。

 

服や欲しいものを我慢して 

10年ほどかけてコツコツ貯めた

金利、コンサル料、仲介手数料等々で

500万円があっという間に消えました。

 

土地の売却がうまくいかなければ 

負債額はさらに膨れ上がります。

しかしこの2年間で学んだことも

たくさんあります。

 

◉旅館を運営するにあたり参加した

民泊、旅館に関するセミナー

 

◉社労士の先生からの資金調達や 

助成金に関する情報、助言

 

◉新事業を立ち上げる際の 

相談する機関の存在

 

◉商品を作る際の著作権や 

商標登録に関する知識

 

◉旅館を作るまでの手続きや課題

 

◉デザイナーの仕事の仕方

 

等々、学べたことが山のように 

ありました。

 

今回の失敗を活かし、次回こそは

成功させて見せますので、

見守っていて頂けると幸いです。

 

その学んできた中でも 

これから何か事業を起こしたいという

人にぜひ知って頂きたい機関を

ご紹介したいと思います。

 

この情報を早ることで 

失敗する確率が下がり、成功する

確率がグンと上がることは

間違いありません。

 

しかも国が設置している相談所

なんで無料で使えるんです。

 

その相談所

 沖縄県よろず支援拠点

という機関です。

https://yorozu.okinawa/  

続きを読む